看護師バイト 検診センター 両立

検診センターの看護師バイトなら育児と仕事の両立ができる

看護師は、夜勤や残業を避ける事ができない為、家庭と仕事を上手く両立させるのは、簡単な事ではありません。

 

特に、子育てをしている方は、家庭と仕事を無理なく両立させる為に、夜勤や残業を避ける事ができる非常勤の働き方に変更する方が沢山います。

 

バイトやパートのような非常勤は、常勤勤務とは違い、プライベートを重視した働き方ができますが、その中でも、ママさんナースにお勧めなのが、検診センターの仕事です。

 

検診センターでは、健康診断や人間ドックが行われていますが、全てが完全予約制です。

 

スムーズに検査が進むように事前にスケジュールが立てられているので、残業になる事はまずありません。

 

それに、午前中のみや午後だけなどの時短勤務が可能なので、保育園のお迎えなどがあっても、時間に余裕を持って行く事ができます。

 

病院のように、イレギュラーな事態が起きる事はまずないので、他のスタッフに迷惑をかけてしまう、といった心配もありません。

 

検診センターの求人の多くは、週2日以上の勤務が条件になっていますが、子供の園や学校の行事に合わせて、シフトを調整してもらう事ができます。

 

ただ、検診センターによって条件が異なるので、シフトに関しては、事前にしっかりとチェックしておく必要があります。

 

検診センターで活躍している看護師は、結婚や出産を期に退職して復職した、という方が多く、30〜40代が中心です。

 

検診センターの業務は単純で、病院のように高度な知識や技術を強いられる事がないので、長いブランクがある方も沢山活躍しています。

 

そのような境遇の方がメインなので、子育てや家庭面の悩みについて理解して貰う事ができます。

 

それに、子供の急な体調不良などでシフトを変更したい時なども、快く対応してくれます。

 

病棟勤務をしていると、急な残業も多くて夜勤もあり、特に急性期の職場は常にバタバタしているので、急なシフト調整や早退などを受け入れてもらう事が難しい環境です。

 

それに、育児に対しての理解が得られずに、人間関係のトラブルに発展してしまう、というケースもあります。

 

でも、検診センターの看護師バイトであれば、育児中や育児の経験があるスタッフがほとんどなので、子育てと仕事を無理なく両立させる事ができます。